【CFP試験】CFP受験してきたので結果報告!試験開始までの流れ【感想】

年金手帳入れ 年金手帳ケース 書類 はがき収納 おしゃれ年金手帳パース サックス

こんばんは。ブログの中の人です(^-^)/

久々のブログ更新です(^_^;)10月後半から試験勉強に集中していました!

本日はCFPの試験

自分が受験した科目は、

  • 金融資産運用設計
  • ライフプランニング

の2科目。

それぞれ試験時間は2時間。合計4時間。う~ん今日は疲れました(ヽ´ω`)ハァ…

それでは受験の感想行ってみます(^-^)/

今回は試験開始までの流れです。

試験場は東洋大学6号館

今回のCFPの試験場は東洋大学でした。場所は文京区の白山駅近辺にあります。三田線の白山駅から徒歩で5分くらいかな。

CFPの受験票にも地図はありますが、あまり詳しい地図ではないので事前にネットで調べておくといいと思います。私は方向音痴なのでスマートフォンのグーグルマップを使用しました(^_^;)

朝は4時半に起床。白山駅から歩いて1分のところにマクドナルドがあったので、そこで勉強していました。ソーセージエッグマフィンセットをお供に勉強です。

9:30から金融資産運用設計の試験ということで、この科目を勉強。やったのは問題集の解き直し。

勉強をしていると8:30に。。。いよいよMacを出ていざ試験上へ。

が。。。徒歩5分のはずが到着まで20分くらいかかりました。色々道に迷っちゃって。グーグルマップがあったにもかかわらず。

今回の試験場は東洋大学の6号館で、東洋大学のメインキャンパスとは僅かに離れた場所にあったのです。ちょっと焦っちゃいました。受験生の皆さんは、試験会場へはゆとりを持って行きましょうね(^-^)

東洋大学の館内は明治大学のリバティタワー並にキレイ

今まで色々な大学で試験を受けてきましたが、東洋大学の館内は明治大学のリバティタワー並にキレイでした。

我が母校とは大違いです(^_^;) 羨ましいなぁ。

教室の前の廊下に自習用の机があるのが特徴です。私はここで勉強させて頂きました。廊下に机とは斬新でした(^-^)

試験開始20分前から入室可能

CFP試験は試験20分前から入室となります。他の試験はもっと早く入室できるのに。。。

9:30試験開始だと9:10から入室です。しかも

「9:15には試験の説明があるので、席に座っているように」との指示。

トイレに行く時間5分しかないじゃんヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

というわけで入室前にトイレには行っておきましょう。行っておかないと万が一の時2時間耐えなければなりません。

問題用紙と解答用紙には事前に氏名と座席番号を記入

問題用紙には氏名と座席番号。解答用紙には氏名を試験前に記入できます。というわけで配られたらとっとと記入しましょう!それにしても座席番号を記入とは変わってるなぁ。。。

ちなみに問題用紙と解答用紙はともに試験後に回収されます。

あとがき

以上試験開始までの流れでした。いよいよ次回は試験開始です。

【CFP試験】金融資産運用設計。マークシートなので鉛筆の芯は丸くすべきだった(笑)【感想】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする